WATTS TOWER ブログ

漫画家・板倉梓の最新情報とか日記とからくがき

「泉さんは未亡人ですし…」(まんがライフSTORIA)
「幼なじみと神さまと」(サンデーうぇぶり)連載中
最新単行本
「きらきらビームプロダクション」全2巻
「間くんは選べない」全3巻

(ブログ内の画像・テキストの無断複製、転載、配布は禁止です)
<< 少女カフェ 電子書籍販売中です! | main | 闇に降り立った >>
まんがライフSTORIAほかお仕事いろいろ告知

まんがライフSTORIA最新号発売してました!

昭和初期の浅草を舞台に

未亡人・泉さんの家に下宿することになった

書生・本間くんのお話「泉さんは未亡人ですし…」

第3話が載っております!

webでも追っかけ連載しているので

こちらから第1話読んでみてください^^

 

 

そしてwebマガジン スピネルの

「漫画家さんのおいしいさしいれ」という

リレーエッセイ連載の32話目を描かせていただきました⭐️

そんなわたし(笑)が選んださしいれは…!?

他の漫画家さんのも面白いので

食べることが好きな方はとくにチェックしてほしいです

 

今日発売のまんがタウンのエッセイ漫画企画

「私の好きな猫」にも1ページ描いてます

我が家の

ビビりなキジトラ猫ジャッキーと娘の意外な関係…!!

 

 

近況は「ビューティフル・デイ」を見にいったり

(よかったです)(ホアキンの演技がすごいし全体的に

ホアキンにカメラが寄り過ぎてておもしろい)

友達夫婦とピクニックに行ったりしました

(たのしかったです もう梅雨だから次のピクニックは秋かしら)

子育てネタはInstagramにもアップしてるので

興味ある方は見てみてください

 

あとTwitterでお友達がオススメしていた

「レイジングループ」というゲームが

すごい私のツボそう…と思って

スマホ版を買って始めてみたら

ほんとにすごいツボでめちゃくちゃ面白くてですね

今朝クリアしました最高じゃった

クリア後も

暴露モードや後日譚などのオマケがあって

まだまだ楽しめそう…ありがとうありがとう

土着信仰村系ホラー(勝手なカテゴライズ)なんですが

シナリオがほんとにすごいんですよ…

ちゃんと怖いんだけど

その『怖さ』の正体が物語の帰結になっていて

ほあー…ってなりました 

ちなみにプレイ中に

写真美術館で開催中の

内藤正敏「異界出現」(タイトルがもう良すぎでしょ?)展

行きましたらドンピシャすぎて

ひえええーってなりました 

 

 

 

以下ただのレイジングループ感想駄文

クリア済みの方でヒマなひとだけどうぞ…^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみにスマホ版では

1周目まで無料でプレイできるのですが

私は1周目をクリアして

「なにもわからんままじゃないか!」と即課金しました

二周目クリアで「なるほど…なるほど…」と

主人公はるあきさんのマネをしていると

三周目が

えええ〜

はるあきさんがおおかみー!!!?という

衝撃もさることながら

めっちゃ切れ者の橋本さんとの心理戦が

ほんと手に汗でした!

 

りかこさんのキャラがあまりハマらなかったのもあって

二周目は全編「はああー??ちえみちゃんはー???」って

なってたし…

 

あと春ちゃんが

はるあきさんに性的には誑かされないというところも含めて

思春期少女らしいすごく良きキャラだなって

思いました かみさまもかわいいよ〜!!

 

そして清之介さんだよ〜〜〜

このひとどうなんだろ…?わるいひとではないが…

って私も思ってたけど

はるあきさんと暗がりでイチャイチャのとこで

あっやっぱかわいいひとだよね…てなったし

最終エンド付近の「はじめての女(しかもビッチ><)に惚れちゃった

ウブい男子」ってことが露呈したとこ…

もう〜〜〜〜〜好きになっちゃうじゃんこんなの

りかこさんいまひとつだけど

清之介さんとくっついてくれるならいいのよいいのよ…ってなりました

後日譚たのしみだな

 

はるあきさんはほんとたらしでクズだなあって思うんだけど

かっこいいよね…

ちえみエンドで私は嬉しかったのだが

いま暴露モードのさわりをやって

ちえみなどはるあきさんにとっては所詮遊び…と

みつじちゃんとのカプを全力で推奨していこうと思いました

あの2人が2年も付き合ってきたってやばいだろ萌える

 

キャラ語りばっかりやってしまったけども

「正しさ」と信仰の話は

いまわたしたちのまわりで

起きていることにもとても

当てはまる話で

これだけホラーや心理戦やループという

ゲームとしてのエンターテイメント性がありつつ

ちゃんとテーマが最後までブレずに描かれているの

ほんとにすごいなと思いました

そのクリエイティビティに心底感動した…ゲームっていいですね…

クリアしたひとと

語り合いたい…!!!

 

 

| - | 11:18 | comments(1) | - |
スポンサーサイト
| - | 11:18 | - | - |
コメント

A)ご期待の未亡人名を記入してください。
  泉透子さん。

B)彼女を何でお知りになりましたか?
 『まんがライフSTORIA』

C)連想で面白かった作品を下のリストから3つ選んで番号を記入してください。
 1 ラーメン大好き娘(こ)泉さん
 3 二人の時間
 8 俺の星に手を出すな!

D)最近購入したいコミックスを教えてください。
 『泉さんは未亡人ですし…』


――ちょいと悪巫山戯が過ぎますか(汗)


お遊びはさておき。STORIA Vol.30 掲載 『泉さんは未亡人ですし…』 読みました。

透子さんかわいい。
と毎回言ってる気がしますが実際そう思うのだから仕方ないということでもう一度。
透子さんかわいい。<repeat>

そして少し見ぬ間に肇くんが解脱しとる…!(笑)

 “10歳にして菓子に動かされ、20歳にしては恋人に、30歳にして快楽に、40歳にしては野心に、50歳にしては貪欲に動かされる。
  いつになったら人間は、ただ知性のみを追って進むようになるのであろうか。”

かのゲーテも斯様に述べているぞ! 戻って来るんだ水島ァもとい肇くん!(BGM:♪埴生の宿)

それはともかく。
ソイネクライネ、いや添い寝=不埒ですとな?

ふむ。苛ち(いらち)とは ≪いらいらとして落ち着かないこと。また、そのような人やさま。≫ の意だそうで。

それならば更地(さらち)は ≪さらさらとして落ち着かないこと≫ であり、
平地(ひらち)は ≪ひらひらとして落ち着かないこと≫ であり、
不埒(ふらち)は ≪ふらふらとして落ち着かないこと≫ であり、
Sveti Vrach(スヴェティ・ブラチ)は ≪すヴェすヴェとして落ち着かないこと≫ であろうと容易に推測されます。

肇くんが下宿するまでは、寝不足のため「ふらふらとして」いたと思しき透子さんも、今やすっかり元気になったご様子。
よって、ふらついていない透子さんはフラチではない、と言って良いのではありますまいか。嘘八百。


などとどうでもいい話をするから冗長になるのですが。ええ。わかってはいるのですが。


今話の個人的ハイライトは、故・旦那さんの墓参りへ向かう途中の場面です。(p72)

透子さんが肇くんに話している背後で、(姿そのものは見えないものの)電車の――いや、時代的に機関車か――らしきものの走る音が聞こえています。
彼女の話している内容と、軌道の上を走るそれが想起させるものとが非常にマッチしていて、これは上手い演出だと唸りました。

………
あ゛ー。マジメなことをマジメに書くと、つい笑いそうになるのはなんでだろーうなんでだろーう。
Take the utmost trouble to find the right thing to say, and then say it with the utmost levity.


次回4話目も楽しみです。
透子さんがかわいいです(し)。

 ・
 ・
 ・

はっ。またも書きそびれた彼の声の話。
| 隣の学生 | 2018/06/17 12:31 AM |
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
PROFILE
LINKS
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
野村24時 3 完結 (バンブーコミックス)
野村24時 3 完結 (バンブーコミックス) (JUGEMレビュー »)
板倉 梓
9月17日発売!
完結巻です!
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
僕らの漫画 (ビッグ コミックス〔スペシャル〕)
僕らの漫画 (ビッグ コミックス〔スペシャル〕) (JUGEMレビュー »)
「僕らの漫画」制作委員会
東日本大震災復興支援チャリティーアンソロジー。読切りを1本描いてます^^
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Comics Anthology
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENT
ARCHIVES
モバイル
qrcode
SPONSORED LINKS